楽しむ おでかけ

【前橋市・ベースボールパーク・ファースト】プロに教わるスポーツ教室を体験!(ママライターイチ押し)

スイミングンやピアノなど、お子さんの習いごとにはたくさんの種類がありますよね。子どもがやりたいと言ったり、親がやらせたいなと思ったり、始めるきっかけはさまざま。今回紹介するのは、他ではなかなか見かけないユニークなスポーツ教室です。

スポーツを好きになってほしい


ベースボールパーク・ファーストは、前橋市にあるバッティングセンターです。

ここでは、木曜日の17:00~18:00に未就学児から小学2年生を対象としたスポーツ教室を行っています。このスポーツ教室では、野球やサッカー、ゴルフなどさまざまな種目に取り組むことができます。

「一つの競技に絞らず、色々なことを経験する中から自分にあったスポーツ、好きなスポーツを見つけてほしい。また、スポーツに親しむ機会をつくることで楽しいと感じ、スポーツを好きになる子が増えてほしい」。

そんな思いから始まった教室だと、専務取締役の岡田さんが教えてくれました。

受講料は、保険料として1,000円の実費負担以外はなんと無料!講師の方々は、選手やインストラクターなどその道のプロばかり。ベースボールパーク・ファーストさんの趣旨に賛同してくださった皆さんがボランティアで行っているとのこと。


何をするのかは当日行ってからのお楽しみ。講師スケジュールの関係もありますが、「この種目は苦手だから行きたくない」とならないように、あえてお伝えしていないそうです。こんな教室なかなかないですよね。

「ここで基礎を身につけた子たちが、オリンピックや群馬で行われる予定の国体などで活躍してくれたらうれしい」と岡田さんは仰っていました。

「楽しく、楽しむ」

指導内容について話をしてくれたのは、マネージャーの前原さん。

ご自身も野球をされていて、教室の野球も担当されています。技術面よりもまずは「楽しく、楽しむ」ことを大切にしているそう。競技もさまざまなので、基本的には講師の皆さんにお任せしているとのこと。その中で共通して意識的に行っていることが「挨拶」だと話してくれました。声を出すこと、挨拶をすることはどの競技に関しても大切なこと。そこは講師の方にも徹底してほしいと伝えているそうです。

今回の種目は、ティーチングプロA級を持つ櫻井さんによる「ゴルフ」でした。初めのうちは走ったり蛇じゃんけんをしたり、子どもたちのエンジンをかけていきます。


その後はボールを的やカゴに向かって投げる練習。ゴルフだけでなく、あらゆるスポーツに関係してくる動きを身につけていきます。そして、後半は子ども用のクラブを使ってボールを打つ練習をします。

初めはボールにあてることも難しかった子たちが、練習していくうちにボールにあたるようになり、自信をつけてきているのが表情でよくわかります。何よりも、みんなが楽しそうに取り組んでいるのがとても印象的でした。


岡田さんや前原さんのおっしゃっていたことが、講師の櫻井さんを通して実践されているのがわかりますね。


子どもたちの気分転換にもなるからと、実際のゴルフ練習場で教室を行っていたこともありました。この時の子どもたちはとてもはしゃいでいました。貴重な経験ですね。

自分にあったスポーツを見つけよう

好きなもの、嫌いなものもある。向いてるもの、向いてないものもある。でも、苦手なものもやり続けているうちにできるようになって、好きになっていくかもしれない。これが得意と思っていたけれど、練習を重ねるうちに新たに好きなスポーツができた。

そんな経験ができるスポーツ教室だと思います。今は定員に達しているそうですが、空きがでたら、順次案内していくそうです。

この他にも、野球をみっちりがんばりたい子向けの野球塾もやっています。未就学児から小・中学生に対して、なんと元プロ野球選手が講師として教えてくれます。野球に興味のある方はぜひ問い合わせてみてください。

ベースボールパーク・ファースト

住所:群馬県前橋市川曲町196
電話番号:027-251-9060
営業時間:10:30~22:00

紘子ママ

小学1年生の長男、幼稚園の年少の長女、1歳の次女、主人の5人家族。趣味は、イベント情報をみて子ども達と色々なところに行くこと。人の体験談など自分の知らないことを聞くことが好きです。

一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧